blog 

三寒四温。ここ数日の暖かさで成田新勝寺公園の梅も咲くでしょうか。

いつもblogを見ていただきありがとうございます。このところ更新ができずすみません。しばらく毎月数回のblog更新をお休みします。弊店のお知らせはTOPぺージで引き続きご案内します。よろしくお願いします。

お誕生日おめでとうございます。ヤマトの国♡

2ヶ月ぶりのブログ更新です。日々の諸事にブログ更新を怠っていました。

春からHPのホームでもご紹介しています。コミュニティーカフェBIONで木曜日と金曜日、木のぬくもりの店内でおむすびをゆっくりお召し上がりできます。お待ちしています。

そして、魂が喜ぶ台所仕事研究所の所員が集まり始めました。

今日は建国記念日です。雪で家の中で、日本の歩み、私の歩みを感じています。100年後弊店はどうしてるかな~などと。

さあ、春です。梅が桜が…行きますよ~久々のblogで文章が、雑ですみません。

小さい柚子が可愛すぎて柚餅子に

柚子は柚子胡椒、ポン酢、柚子味噌と姿を変えて食卓を彩ってくるます。そこで小さな柚子は種もなくジューシなのではちみつに漬けたりジュースにするといいわよといただいたんですが、家ではあまり食さないので、その可愛をそのままのコシ残して柚餅子にしました。美味しくできるでしょうか。

アイビスはリビングが昼間かげるので柚餅子の隣で日光浴です。

昨年日照不足でルビー色にならなかった梅干を瓶のまま日光に当てていましたが、ガラスの容器で良かれと思ったのですが、ルビー色になりません。なぜ?ガラスの容器でた日光が反射されているからでしょうか?日光の反射は化学、物理でやったような…。そういえば台所仕事は化学現象が一杯ですね。凝固作用にも卵やマヨネーズや葛やにがりや寒天やゼラチンやペクチンや煮凝り…いろいろ


落花生と共存共栄

 解剖学者の故、三木成夫先生のお言葉「…文化というものは、結局は自然から離れていく一つの方向であるのうな気がするのです。」なぜ、おむすびむすぶ人が解剖学者の本を?♡がある方なんです。西原克成先生の著書と合わせてご覧ください。人間の進化は神秘です。

 落花生を炊込みご飯の他に、おむすびには…とにらめっこしながら、ふと「これからの文化は、共存共栄だ」と思いました。落花生はどう思うかな?

落花生~お味噌と味醂と~んん、美味しそう♪♪♪

食に携わるものとして

長く私たちを養ってくれた、日本の出汁が今、危機に瀕しています。

中国では莫大な資本と安い労働力で今後、日本にも中国の養蚕物が沢山出回ってくることでしょう。使っていると、日本のものとその滋養の違いに気づきます。安易に安いものを選ぶことも選択の一つですが。「木を見て森を見ず」。これから日本、世界が豊かになっていくよう、♡で選択していきたいです。その分、知恵を絞ってね。食に携わるものとして、プロも家庭も一緒と思います。その在り方はとても大切に思います。

あなただったらどう対処しますか?