太陽・大地・海の恵みが、お米一粒一粒で結ばれたおむすびは、まさに命のご馳走です。

千葉県神崎町の道の駅「発酵の里こうざき」を拠点に、小さなキッチンカーでむすんでいます。

祖母、母やお年寄りから教わった、ご飯・お味噌汁・漬物を、四季ごとに内容を組んでお伝えしています。



今月の旬な おむすび

〇 蕗の炊込みご飯 白米のみ 300円

   鰹と昆布出汁、油揚げでコックリ、蕗の香がお口いっぱいに広がります。

   

〇 鮎味噌 白米 350円 / 玄米 350円

   四万十川から来ました焼鮎を骨、頭、尾まで丸ごと味噌で練り上げました。四万十川

   の鮎のコクと旨み、神崎町の味噌をむすびます。山椒胡椒を添えて、春の一品です。

 

〇 桜花  白米 250円 / 玄米 300円   終了しました

   桜花の塩漬けを梅干しと一緒にむすびます。桜の香と塩味がご飯と相まって♡です。


遺伝子組み換え食品について

弊店が扱っているチーズが遺伝子組み換え食品の可能性があるもので、勝手ながらやめることにしました。ファンの皆さま、本当にすみません。

弊店はこれからも皆さまに安心し、その美味しさを喜んでいただけるようしていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。


~笑顔をむすぶ~おむすびの日 in東京

~笑顔をむすぶ~おむすびの日 in東京目白

4月21日㈰ お昼12:00~ / 夜 17:00~(夕食18:00~)

詳細は小さなキッチンカーでご案内しています


コミュニティカフェBION

ヤワタホームのコミュニティカフェBIONでは、木曜日と金曜日を担当しています。

木のぬくもりの中、ゆっくりお召し上がりください。おむすびと味噌汁と漬物のおむすび御膳があります。その他、おむすびのお持ち帰り、惣菜をお付けしたおむすび御膳もご用意しています。

 

弊店の他、いろんなシェフがお料理をふるまってお待ちしています。

コミュニティカフェのFBページ : コミュニティカフェBION

電話 0476-20-0070(ヤワタホーム)


2019年 料理教室(神崎町)ご案内

2019年度のテーマは「台所から笑顔を結ぶ」。神崎町でのクラスのご案内ができました。旬の料理教室をご覧ください。スクロールしていただくと一番下にご案内しています。

ご興味のある方、お気軽にお問合せ下さい。